ロイヤル・アーセナル(ウーリッジ)

Royal Arsenal, Woolwich

閉店・移転、情報の修正などの報告

サッカーチーム、アーセナル発祥の地。8万人が働いていた兵器工場は、いまではマンションへと変貌。ロンドン五輪では射撃の会場として使われます。

photo

19世紀に開かれた王立兵器工場があった場所。ロンドン市内からテムズ川を下った川岸に開かれた工場では20世紀半ばまで武器や弾薬を生産していました。およそ8万人が働いていた工場やこの周辺の歴史については敷地内にあるグリニッジ・ヘリテージ・センターにくわしい展示があります。かつての工場の建物がいまでは住宅へと改装され、ロンドンのベッドタウンのひとつとして開発が進んでいます。2012年に開かれるロンドン五輪ではこの敷地内で射撃競技が行われる予定。英国のサッカー・プレミアリーグのチーム「アーセナル ARSENAL」は、もともとこの兵器工場の労働者により結成されたことから、いまでもアーセナルの名を引き継いでいます。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

関連タグ: テムズ川 アーセナル

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-05-26

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供