キングス・ロード

King`s Road

閉店・移転、情報の修正などの報告

60年代にUKパンクカルチャーの中心だったストリートは今やセレブの人気お買い物スポット。個性溢れる美術館、インテリアショップ、カフェなどがひしめき合っています。

photo

全長約3.2Kmに及ぶ長いショッピングストリート。かつては王の私用道路であったことから名付けられたものの、60年代はUKパンクカルチャーの発信地として輝きを放ったキングス・ロードは代名詞にもなっていました。マリークアント、ヴィヴィアンウェストウッドらが店舗を出し、また数々の有名ミュージシャンも住み着きました。現在に至ってもアーティストや芸能人を始めとするセレブが多いことでも知られるチェルシー地区。その真ん中を走るこのストリートはそういった意味でもセレブが好む、ハイセンスなショップやレストランが建ち並んでいます。

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-09-13

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供