スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

11&12月のロンドン 【2015年】

ロンドンにも年の瀬がやって来ました。11月に入ると街はクリスマス一色です!

こんにちは、ロンドンナビです。
2015年11月から年末にかけてのロンドンの動きを紹介します。
この年の夏は例年になく涼しく、秋も短かったため、厳しく寒い冬が訪れるのではないかとドキドキしています。
クリスマス一色に彩られるロンドン。日は短いですが、まばゆい夜景と共に街を楽しんでみてはいかがでしょうか?

気温と降水量

※11月の気候
最低 5度
最高 10度
降水量57ミリ
※12月の気候
最低 3度
最高 8度
降水量57ミリ

11/5 ガイ・フォークス・デー

1605年に上院議員たちの暗殺を謀ったガイ・フォークスという人物を悼み、11月上旬に花火をあげたり、かがり火を焚く習慣があります。ガイは時の国王ジェームズ1世と議員たちを殺すため、議事堂の地下にトンネルを掘り、上院議会の開会式の行われる11月5日に爆破しようとしたものの直前で発覚。主謀者は処刑されました。
この事件を記念し、あちこちの公園で花火大会が行われます。2015年は11/7に集中して行われます。詳しくは以下のロンドン観光局のサイトで。

11/14 ロード・メイヤーズ・ショー

1535年から続くロンドン最古のイベント『ロード・メイヤーズ・ショー』が開催されます。ロード・メイヤーとは、金融街シティー・オブ・ロンドンの市長のこと。山車、馬車、マーチングバンド、自動車など、6000人もの人が参加する大規模なパレードが行われます。一番の見ものは、メイヤーが 乗る1757年に作られた「金色の馬車」。普段はロンドン博物館で展示されていますが、この日だけは市民の前に登場します。
当日は、11:00にギルドホールからパレードが出発、王立裁判所でメイヤーが宣誓を行った後、マンション・ハウスに戻り、14:30ごろ終了の予定。また、花火大会が17:15から開始、ウォータールー橋とブラックフライヤー橋の間で打ち上げられます。
■ロード・メイヤーズ・ショー Lord Mayors Show
・場所:金融街シティー一帯
・日時:11/14(土)11:00から

【記念日】11/11 レマンバレンス・デイ(戦没者追悼日)

第1、2次大戦とそれ以降の戦争で命を落とした英国軍の軍人を追悼する行事。国会議事堂に近い、ホワイトホール(通り)では王室関係者主催の慰霊祭が行われます。パレードは11/8に行われます。

11/15-22 バークレイズATPワールドファイナル(テニス)

courtesy of Visit London

courtesy of Visit London

男子プロテニスの年間シリーズ「ATPワールドツアー」の最終戦がロンドンで開かれます。10月下旬現在、ジョコビッチ、マレー、フェデラー、ワウリンカ、ベルディハ、ナダルまでの6人の出場が決定。残りの2枠を錦織圭、フェレールらが争っています。
■ATPワールドツアー・ファイナルズ ATP WORLD TOUR FINALS
・場所:ザ・O2(地下鉄ジュビリー線・ノースグリニッジ駅下車)
・期間:11/15-22

11/20-1/3 ウインター・ワンダーランド

クリスマス恒例の移動遊園地がハイドパークに設けられます。アイススケートリンクや観覧者、メリーゴーランドなど、クリスマス気分でいっぱいです。期間中の週末は特に混み合います。遊園地そのものへの入場は無料、アトラクションに乗るには所定の料金がかかります。
■ ウインター・ワンダーランド Winter Wonderland
・場所:ハイドパーク
・日時:11/20-1/3 10:00-22:00(11/20のみ17:00から)
クリスマスのみ休み

11/20-1/3 サウスバンクのクリスマスマーケット

欧州のクリスマスマーケットといえば、ドイツやスイス、オーストリアが有名ですが、ロンドンでもそれを再現。テムズ川南岸に約1カ月間、マーケットが置かれます。ツリーにかける飾り物を売る屋台や、温かいグルーワインを振る舞うお店など、クリスマスにしか味わえない雰囲気でいっぱいです。
■ サウスバンクのクリスマスマーケット Winter at Southbank Centre
・ 場所:サウスバンク一帯(地下鉄ウォータールー駅から徒歩)
・ 期間:11/20-1/3

11/27-29 ハイパーJAPAN・クリスマスマーケット

「東京でのクリスマスショッピングのお楽しみをロンドンで再現!」
日本らしい雑貨、アニメ、伝統工芸、食事などが存分に楽しめるイベント、ハイパーJAPANが開催されます。トップシェフが競うお寿司のコンテストも開かれる予定。英国人が日本をどう感じているかを見るのも楽しみのひとつではないでしょうか。
■ ハイパーJAPAN・クリスマスマーケット Hyper Japan Xmas Market
・場所:タバコドック(DLRワッピング駅下車)
・期間:11/27-29

12/7-1/3 トラファルガー広場のクリスマスキャロル

クリスマスの名物、トラファルガー広場のクリスマスツリー。広場ではクリスマスの前から毎晩、いろいろな合唱団がやって来てキャロルを歌います。ピカデリーでのショッピングのついでに立ち寄ってはどうでしょうか?
■トラファルガー広場のクリスマスキャロル Carols in Trafalgar Square
・場所:トラファルガー広場
・期間:12/7-1/3 
・公演時間:不定

【祝日】12/25-26 クリスマス&ボクシングデー

25日のクリスマス当日、ロンドンでは交通機関がほぼすべて停止するなど、完全にお休みとなります。
クリスマスの翌日、26日のボクシングデーから市内中心部で大規模なバーゲンセールが行われます。
また、2015年は26日が土曜日に当たるため、振り替え休日で28日も祝日です。バーゲンの開始日が週末の都合でどういう対応になるかお店によって違う可能性があります。(分かり次第、ロンドンナビでもお伝えします)

【イベント】12/31 大晦日の花火大会

例年、大みそかには年越しイベントとして、テムズ川沿いで花火大会が開かれます。 観客は約50万人とも。寒さにめげず、お昼から場所取りをする市民も大勢います。
花火はロンドンアイとその近くのテムズ川の台船から打ち上げられます。
なお、大晦日から元旦にかけて、地下鉄は終夜運転となります。

(ナビのおすすめ)ロンドンで楽しむアイススケート

冬の風物詩ともいえるアイススケート。10/29にケンジントンの自然史博物館にリンクがオープンするのを皮切りに、サマセットハウス、ロンドンアイ、ロンドン塔、ビクトリアパーク、カナリーワーフ、ハンプトンコートなどにリンクが設置されます。入場料が「かなりお高い」のが難点ですが、旅の想い出にぜひ!「セレブな人々」はリンクサイドでシャンペンを飲みながら、というのが習慣のようですが、ほろ酔い気分で滑るのは実は危険かも?
■ おもなリンク
・自然史博物館 Natural History Museum Ice Rink(10/29-1/3)
・サマセットハウス Skate at Somerset House Ice Rink(11/18-1/10)
・ロンドンアイ Eyeskate at The London Eye(11/14-1/3)
・ロンドン塔 Tower of London Ice Rink(11/20-1/3)
・カナリーワーフ Ice Rink Canary Wharf (10/31-2/26)
ハンプトンコートにて

ハンプトンコートにて

ロンドンアイにて

ロンドンアイにて

Photo : courtesy of Visit London

11-12月のロンドンは想像以上に寒く、日照時間も短いです。でも、街中に飾られるイルミネーションの美しさは格別、寒さに負けず、街歩きを楽しみましょう!
以上、ロンドンナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2015-10-28

ページTOPへ▲

関連記事

2015年のロンドン

2015年のロンドン

2015年のロンドンのイベントについてご紹介しましょう。

その他の記事を見る