スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

ブロードウェー・マーケットでお腹いっぱい!

地元のおしゃれなロンドナーでいっぱいのおいしいものがたくさん食べられるマーケットに行ってきました!

こんにちは、ロンドンナビです。今日は変貌し続けるエッジ―だけどリラックスモードたっぷりなイーストロンドンの注目マーケット、ブロードウェー・マーケットをご案内します。土曜日だけ開催されるストリートマーケットは、リージェンツ・カナルからロンドンフィールドまでの間およそ150mに並びます。ファーマーズマーケットのような雰囲気でおいしいものたくさん、世界各地の珍しい食べ物など気軽に食べられるんです。
ではさっそく、リージェントカナル側から歩いてみましょう!

その前に・・・

マーケットに入る前の左手にとってもイギリスっぽいお店が見えてきました。実はここウナギのお店なんです。とはいっても日本のウナギとは全く違った食べ方をします。ウナギパイ(日本では浜名湖のスウィーツを連想しますよねー、イギリスのウナギパイはミートパイのような感じのパイ)やゼリー寄せにして食べるんですね。若干食べにくいようですがいい機会ですのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか?現在はウナギ以外のメニューもあるので気軽にどうぞ。テムズ川でとれるウナギはイースト・ロンドンの名物。むかーし昔は、港などで働く労働者の強い味方でした。

さー、ではマーケットに入ってみましょう!

食べ物の屋台がメインですが、古着、アクセサリー、革製品、ナチュラルコスメなど実は幅広い品揃え。
レコードが出てきました!よーく探すと掘り出し物が出てきそう。

レコードが出てきました!よーく探すと掘り出し物が出てきそう。

古着も売っています。こちらもヴィンテージものなどが出てきて、結構楽しいんです。

古着も売っています。こちらもヴィンテージものなどが出てきて、結構楽しいんです。

様々な食べ物の屋台がたくさんならんでいるのがこのマーケットっぽいところ。スウィーツやお肉、そしてドイツ風ソーセージ。外がパリパリでおいしい!
ジビエ肉発見!狩猟シーズンも終わりに差し掛かっています。次のシーズンまで食べられなくなるので最後のチャンス!紹介されているのはキジですね。割とポピュラーなお肉。散弾銃の弾を上手に取り除いてから料理しましょう。イギリスでは雷鳥なんかも食べちゃうんですよ。日本では天然記念物ですよね。
地中海フードのオリーブ、様々な種類があります

地中海フードのオリーブ、様々な種類があります

こちらはナッツやドライフルーツ

こちらはナッツやドライフルーツ

ハーブや西洋わさびの瓶詰などを売っていますね。

ハーブや西洋わさびの瓶詰などを売っていますね。

こちらはロシア料理。

こちらはロシア料理。

ロシア料理のトマト。

ロシア料理のトマト。

イギリスっぽいパイのお店

イギリスっぽいパイのお店

カラフルでかわいい看板

カラフルでかわいい看板

左の看板はハンバーガーのお店でした

左の看板はハンバーガーのお店でした

手作りチョコレートおいしそう

手作りチョコレートおいしそう

キルトを着ていると思ったら・・・

キルトを着ていると思ったら・・・

スコットランドからのお肉を売っていました

スコットランドからのお肉を売っていました

イギリスの結婚式には欠かせないヘアーアクセサリー。羽とか小さな帽子がとってもかわいい。
手作りニットのお店。このお店は特に子供用のセーターや帽子など。プレゼントにぴったり!そしてノスタルジックな雰囲気たっぷり。イチゴの帽子。
ヴィンテージの子供用の教科書などが並ぶお店。なぜかボタンもたくさん売っていました。

行列のできるお店

ブロードウェー・マーケットには現在は80以上もの屋台が出店しています。どこのお店からもイイ匂いが漂い全部食べたくなってしまうほど。でもそんなにたくさんは食べられないのでしっかりと的を絞ったチョイスで満足したいですよね。ナビは食べていませんが、そんな中でもとっても混んでいたお店をご紹介。

まずは、キノコサンドイッチのお店。何種類ものキノコをその場で炒めてパンにはさんでくれるんです。おいしそー。
すごい人だかり、なんのお店かわかるまでに結構かかりました。どうやらフランスのそば粉クレープのお店。しかもお店の人がすごく感じのいい人でニコニコパワーが伝わってきます。買ったその場からかぶりついていますよ、このお兄さん。そんなにおいしいんですねー。
パスタのお店。常連客の人が「ここのパスタはアメージング」よ!とそのお店目指してまっしぐら。やっぱり混んでいるんです。ロンドンのパスタはお店でもおいしいのがなかなか食べられないんですけど、ここで買えばおいしいパスタが食べられるかも!
そしてポーランドのピロシキ屋。小腹がすいているときに軽く食べるには最高。中身のチョイスが多いからベジタリアンでも大丈夫!ハム&オニオンの中身はこんな感じ。
ポーランドのピロシキ屋さん

ポーランドのピロシキ屋さん

中はこんなかんじ

中はこんなかんじ

ショップ編

土曜日になるとマーケットが立ち多くの人が集まってきますが、実はこのあたりインディペンデントのデザイン事務所やアーティスト、デザイン事務所が多く集まるエリア。そんなおしゃれピープルの平日を支えるおしゃれなお店がこのブロードウェーマーケットの通りには50軒ほどあるんです。ここのベルギービールが飲めるこのパブはとっても有名。チェリーのビールやチップス(フライドポテト)は絶品!
パブばかりではなくなぜかヨーロッパのマーケットには欠かせないコーヒー屋さん。冬でも大混雑で外にも人があふれています。
ヴィンテージショップやお魚屋さんも充実。本当に様々なジャンルのお店があるんです。土曜日のマーケットだけでなくても楽しめるかもしれません。夏になればロンドン・フィールドでみんなピクニックを楽しみなんともリラックスした雰囲気が漂うこのブロードウェーマーケット。
ヴィンテージショップ

ヴィンテージショップ

お魚屋

お魚屋

ブロードウェー・マーケットいかがでしたか?まだ観光客が少ない場所なのでロンドンの本当の姿が見えるかもしれません。ちょっと行きにくいけどリラックスした雰囲気で行ってみてくださいね。以上ロンドンナビでした。

ブロードウェー・マーケットにある店

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2011-02-25

ページTOPへ▲

その他の記事を見る