スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

ケビンが食べる、バラ・マーケット!

食いしん坊旅行者必見、バラ・マーケットで腹いっぱい!

こんにちは、ロンドンナビのケビンだ。今日は食いしん坊旅行者にお届けするロンドンの台所、バラ・マーケットをご紹介しよう!イギリス国内はもちろんヨーロッパ各地から選りすぐりの食材が揃うこのマーケットには空腹の状態で行くのをお薦めする。食べ物市場にせっかく来たのだから味見をしながら気に入った食材を探したり、ウマイ匂いに誘われるがままに作りたてを屋台の前で立ち食いするのもこの市場の醍醐味!さあ、行ってみよう。

マーケットが見えた!

バラ・マーケットの最寄り駅はロンドン・ブリッジ駅。高架下のわきの階段を降り、サザーク大聖堂の前を通りバラ・マーケットに入ってみよう!多くの人がマーケットの味を楽しんでいる。そして食べ物の屋台が立ち並び何を食べようか迷ってしまうよ。
高架下はもうバラ・マーケットが始まっている。ずらりと並ぶ屋台はどこもおいしそう。

高架下はもうバラ・マーケットが始まっている。ずらりと並ぶ屋台はどこもおいしそう。

食べ物を買って座って食べられる

食べ物を買って座って食べられる

雨の日でも大丈夫!

雨の日でも大丈夫!

なんだかウマそうなにおいがすると思ったら、チーズたっぷりのトーストが食べられるお店がある。
イイ匂いがぷんぷんのトーストショップ

イイ匂いがぷんぷんのトーストショップ

大きなチーズの塊がこの店の目玉!

大きなチーズの塊がこの店の目玉!

八百屋

キノコの山だ。ロンドンでこんなに豊富な種類のきのこが見られることはそうそうない。新鮮な野菜もたっぷり。
キノコの種類は半端ない!

キノコの種類は半端ない!

すごいバラエティーのトマトだ!

すごいバラエティーのトマトだ!

野菜も新鮮

野菜も新鮮

こちらはキノコ・パテのお店

こちらはキノコ・パテのお店

隠し味が醤油で美味!

隠し味が醤油で美味!

ヨーロッパの魚介といえばやっぱりオイスター!

でもやっぱり、オイスターがあると見逃すわけにはいかない。売店には英国のドーセット産、アイルランド産、フランス産などの牡蠣が氷の上に並べられている。1個買いより6個買いのほうがお買い得。その場で手際よく貝を開けてくれるから、ワイン樽の上の、ビネガー、レモン、ガーリックそしてタバスコをお好みで添えて食ってしまおう!牡蠣はヨーロッパでも古くから生食されていただけに、うまい!
魚屋に干物が!(スモーク)

魚屋に干物が!(スモーク)

オカシラが迫力満点

オカシラが迫力満点

ドリンク類も充実

牡蠣を食べたらシャンパンやホワイト・ワインが飲みたいところだけど、このマーケットにはスパイスたっぷりのホットワイン「モルド・ワイン」のお店が多い!
モルド・ワインのサイン

モルド・ワインのサイン

ちょっとスパイシーだけど甘い

ちょっとスパイシーだけど甘い

ワインのほかにもこのマーケットにはドリンク系が多く売られている。
こちらは「サイダー」専門店。イギリスではポピュラーなリンゴのお酒。それにしてもこのお店の品ぞろいは幅広くてノン・アルコールのアップルジュースがあったり、産地も様々。そして、オーガニックのジュースのスタンドもある。健康的!
その場で飲めるサイダー・バー

その場で飲めるサイダー・バー

豊富なサイダーの種類

豊富なサイダーの種類

健康志向の人には、オーガニック・ジュース

健康志向の人には、オーガニック・ジュース

リンゴのシーズンは搾りたてアップル・ジュースをどうぞ

リンゴのシーズンは搾りたてアップル・ジュースをどうぞ

ワインの肴にはこれ!

ヨーロッパに来たらやっぱり試してほしいのがチーズやハム。チーズはフランス産が断然人気でもちろんこのマーケットでも買うことができる。しかし、最近はイギリス産の優秀なチーズも豊富になってきている。試食が置いてあることがよくあるから、たくさん味わって自分の好みのチーズを見つけてお土産にするのもいいね。
これまたシカ肉ベーコン!

これまたシカ肉ベーコン!

カラフルなオリーブ

カラフルなオリーブ

ちゃんと屋根がついています

ちゃんと屋根がついています

大きなチーズ

大きなチーズ

ドイツのシカ肉を使ったソーセージ

ドイツのシカ肉を使ったソーセージ

ミューズリー / シリアル

健康おたくも納得!

健康おたくも納得!

ちょっと気になるものを見つけたから試食。僕はこう見えても結構食べ物には気を使う。平日の朝は、ミューズリーを食べることが多いんだ。スーパーなんかで気に入ったミューズリーを探すのはなかなか難しいけど、このお店の人はいろいろ説明をしてくれてとても親切だったな。オーガニックで体にいいし、味もなかなかだ。

ジビエ(鳥獣)

ジビエのシーズンには狩猟された動物たちがこうして店先に吊るされる。ローストなんかにして食べると濃厚な香りがしてうまいんだ。去年はスコットランドで獲れたライチョウを食べた。ライチョウといえば、日本では天然記念物に指定されている珍鳥。それをイギリスでは食べてしまうというのがやはりお国柄というところかな。
ジビエの時期だけ「シカ肉バーガー!」

ジビエの時期だけ「シカ肉バーガー!」

隣のパエリア鍋で作るタイカレー

隣のパエリア鍋で作るタイカレー

スウィーツ

甘いのには目がないんだ・・・

甘いのには目がないんだ・・・

やっぱり最後はデザートでシメ。フランスからの乳製品を取り扱うお店で、食べるこのプリンはクリーミーでまろやか!日本では高級バターと知られているフランス・エシレ地方のその名も「エシレ・バター」も売られている。ロンドンにいるとヨーロッパの食材が日本で買うよりかなりリーズナブルで購入できるという利点もある。
そのほかにもスウィーツの店は充実。僕の大好きなチョコレートやおいしそうなケーキときりがない!今日はもうそろそろ腹が張ってきた。また次回新しい食材を求めに来ることにしよう!マーケットとはいえ、日曜は休みなので気をつけるように。以上、ロンドンナビ、ケビンでした。
チョコレートの山、んーイイ匂い!

チョコレートの山、んーイイ匂い!

ウマそうなケーキとロンドンで大人気のカップケーキ

ウマそうなケーキとロンドンで大人気のカップケーキ

.

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2010-12-24

ページTOPへ▲

その他の記事を見る