スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

ロンドンのお土産~定番編~

ロンドンに来たらこれは買わないと!という定番お土産をご紹介しましょう。

こんにちは、ロンドンナビです。旅行をするとき忘れてはならないのがお土産。何を買おうかと悩んでしまい楽しいロンドンを満喫できないのはもったいない!ということで今日はロンドンの定番お土産をご紹介します。

やっぱり紅茶。

イギリスのお土産と聞いて誰もが連想するのが紅茶!イギリスの家庭にお邪魔するとまず聞かれるのが「紅茶飲む?」。気分でなくてもとりあえず「はい、いただきます。」といっておけばお互いなぜか安心できる、そんな存在の紅茶。実際にイギリスの紅茶は日本のより濃厚でおいしい!ティーバッグをポットにしば〜らくつけて濃くして、ミルクをたっぷりいれて飲むのがイギリス風。日本でのミルクティーの概念を覆すほどのおいしさ!しかも日本で買うより断然安いし、航空会社の重量制限が厳しくなっている昨今、軽い紅茶はイギリス土産にははずせません。

では人気の紅茶をご紹介

♦フォートナム&メイソン♦
フォートナム&メイソンの紅茶はイギリス在住の人なら必ず買って帰る定番のお土産。空港で買えるけれど、ピカデリーにある王室御用達のお店は一見の価値あり、是非お店に足を運んでください。特にクリスマスシーズンは必見。毎年テーマのあるショーウインドウは見ているだけでもうっとりしてしまうほどかわいらしくて贅沢。
定番の缶入り紅茶は誰もが必ず一度は目にしたことがあるはず。ちょっと上級編ですがカウンターでお気に入りの紅茶をグラム買いすることもできるんですよ。私のおすすめはティーバッグ。手軽に飲めて紅茶がとっても身近になります。オフィスのお土産に丁度いいんです。
♦ティー・パレス♦
2005年に登場したばかりのティー・パレス、パープルのシンプルな缶が目印。お店に行けない人のためにネットショップもありますが、イギリス中で買えるお店はなんとコベント・ガーデンの直営店のみ。若い感性が存分に発揮されているセレクション。世界各国の紅茶やフレーバーティーが柔軟に使われているブランド。お店でテイスティングもできるので、お気に入りの紅茶を探しましょう。

♦ウィリアムソンの紅茶♦
1869年創業のウィリアムソンは像のマークがトレードマーク。ケニアの直営農場の茶葉のみを使ってるんです。ケニアときいてちょっと意外な感じもするんですが紅茶作りにちょうどいい気候と環境が整っているんです。ウィリアムソンの紅茶のいいところは、味だけではないんです。早い時期からフェア・トレードを実行、環境にとっても配慮した経営をしているやさしい会社。アフリカの太陽をたくさん浴びたここのお茶は私の一押し!濃くしてリッチなミルクティーで飲むにはブレックファースト・ティー。香りを楽しみながらもしっかりした紅茶が好みならアール・グレーがおすすめ。
控えめな箱入りの紅茶は主要スーパーで購入可能。一目惚れ級の像の缶入りは見つけたら即買をおすすめします。

♦トワイニングス♦
フォートナム&メイソンと時を同じく登場したトワイニングスは 日本でもおなじみの紅茶。コーヒーショップとして1706年に始まったお店は今も同じ場所で紅茶屋として多くの観光客を惹き付けています。

♦スーパーの紅茶♦
一日平均3杯の紅茶を飲むイギリス人、実はスーパーの紅茶を飲んでいる人がほとんど。だって充分おいしいんだもの。ということで、スーパーの紅茶をご紹介。
一般的な紅茶
ティトリー(Tetley)

ティトリー(Tetley)

ヨークシャー(Yorkshire)

ヨークシャー(Yorkshire)

ピージー(PG Tips)

ピージー(PG Tips)

タイフー(Typoo)

タイフー(Typoo)

ハーブ系
それぞれのブランドのなかにもフレーバーはいろいろ。フルーティーなのからデトックスまで幅広いチョイス。
クリーッパー(Clipper)
リプトン(Lipton)
プッカ(Pukka)

プッカ(Pukka)

ドクター・スチュワーツ(Dr Stuarts)

ドクター・スチュワーツ(Dr Stuarts)

スーパー・オリジナル・ティー
イギリスのほとんどのスーパーが少なくともひとつは出しているオウン・ブランドの紅茶。紅茶の消費量が多い人にはとってもおススメ。
マークス&スペンサー

マークス&スペンサー

テスコ

テスコ

お土産物屋ロンドングッズ

ロンドンではピカデリー・スクエアーやオックスフォード・ストリートなど観光客が集まるところに必ずあるお土産屋。イギリスの旗ってなんだかサマになるし、ビッグベンとか衛兵とかかわいいキャラがおおいのでいろんなお土産グッズのデザインに使われています。これが結構かわいい。

*マグネット*
どこの国にもあるこのマグネット。訪れた町でひとつずつ買い増やし冷蔵庫の扉にたくさん集めている人、結構いるのでは?ロンドンの思い出もプラスしましょう。

*携帯ストラップ/キーホルダー*
実は、イギリスで携帯ストラップをつけている人ってすごく少ないんです。それでも売っているこの携帯ストラップ。日本人の私たちは結構うれしいお土産ですよね。携帯につけていればロンドン旅行をいつも思い出すことができる。

*フォトフレーム*
これは自分へのお土産におすすめ。ロンドンでの思い出を写真と一緒に飾っておけます。

*ポット*
紅茶の国にはおもしろポットがたくさん。持って帰るのは少し大変かもしれませんがお気に入りのポットがあれば是非。お土産の紅茶を入れてティーパーティをすれば”土産話”に花が咲くはず。

*ポストカード*
遠方のお友達にはこれが一番!海外から届いたポストカードってもらうと結構うれしいもの。物よりもその気持ちがいいお土産になると思います。買うときに切手(スタンプ)がどこで買えるか聞いておくと近くの郵便局かコーナーショップを教えてくれますよ。

ミュージアム・ショップのグッズ

ロンドンに来て旅程のなかに美術館や博物館が入っている人、多いと思います。膨大なコレクション、有名な絵画、テーマ別の凝った展示、貴重なアートや資料など見所たっぷり。しかも無料のところが多いのだから観光には最高。ロンドナーは美術館や博物館に仕事帰りにふらっと寄ったりして、自分のお気に入りのコーナーだけちょっと見てから家に帰るなんていう人も結構いるんです。話は少しそれましたが、ほとんどのミュージアムにはミュージアム・ショップがあります。これが結構おもしろい。それぞれの美術館や博物館のウリになっている展示品の模型や趣向をこらしたアイテムが売っています。

ロンドン有名百貨店

♦ハロッズ♦
ご存知ハロッズのお土産は定番中の定番。
エプロン、紅茶など。
♦リバティー♦
♦三越♦
それでも迷ったらここに行きましょう。「かゆいところに手が届く」お土産がたくさん揃っています。ブランドや商品に親切な説明が添えてあったり日本には売っていない限定品表示もありとってもわかりやすく買いやすい。イギリス有名ブランドがちょっとづつたくさん入っているのでいいとこどり!?時間がない人にもおすすめです。
さあ、ロンドンのお土産決まりましたか?かわいいお土産たくさん見つけていい思いで作ってくださいね。以上、買物大好きのロンドンナビでした。

その他情報

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2010-08-14

ページTOPへ▲

関連記事

ロンドンのお土産~バラマキ編~

ロンドンのお土産~バラマキ編~

あちこちに配るバラマキ土産の悩みを一挙解決!安くて簡単に入手する方法はこれだ!

ロンドンのお土産~スーパー編~

ロンドンのお土産~スーパー編~

おみやげ選びは、海外旅行の楽しみでもあり、苦しみ?でもあります。スーパーに行って悩みを一挙解決。

その他の記事を見る