スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

■英国の祝祭日と時差

ロンドンのお休みはいつ? 夏時間にも要注意!

イベントや祝日にはザ・マル(The Mall)の両側にユニオンジャックが下がる

イベントや祝日にはザ・マル(The Mall)の両側にユニオンジャックが下がる

「連合王国」である英国の祝祭日は、地域によって若干異なります。ロンドンのあるイングランドで休みの日がスコットランドでは平日だったり、その逆があったりとさまざまです。全国的な長期休暇は3〜4月の「イースター(Easter)」と12月の「クリスマス(Xmas)」。また、バンクホリデーという休日が年に3日あります。

【祝日の交通機関には要注意】
ロンドンの交通機関(地下鉄、バスなど)は、連休の際には終発が23時頃となり、ナイトバスも休止される日があります。たまたま連休にロンドン滞在が当たる場合は、運行状況に注意しましょう。ロンドン交通局(Tfl)のサイトwww.tfl.org.ukに詳細が発表されますのでチェックしてみては。

【クリスマスは全面運休】
12/25のクリスマス当日は、ロンドンの交通機関はすべて運休となります。ヒースロー空港に着いてはみたものの「どこへも行けない」という事態も。当日は、タクシーも特別「高い」追加料金が設定されています。たまたま、日本からの飛行機が安く取れたので……とヒースロー空港に着いてはみたものの、市内への公共の足がなく、タクシーに乗ったら何万円分も取られた、という笑えない失敗談もあります。
ロンドンのクリスマス(12/25)は交通機関がすべて運休となる

ロンドンのクリスマス(12/25)は交通機関がすべて運休となる

運休のお知らせは地下鉄各駅に張り出される

運休のお知らせは地下鉄各駅に張り出される


世界の標準時の基準点、グリニッジ天文台の大時計

世界の標準時の基準点、グリニッジ天文台の大時計

【日本との時差】
日本との時差は、冬時間なら9時間、夏時間なら8時間となります。世界の標準時はロンドン東郊外にあるグリニッジ天文台を基準に決められていますが、夏時間のときは、グリニッジ標準時(GMT)より1時間早くなります。

新聞などで時間を明示する時はGMTとは書かず、英国時間(British Standard Time)の略、BSTと書きます。

【夏時間に要注意】
夏時間があり、例年3月の最終日曜の深夜2時に開始、10月の最終日曜の深夜1時に終了します。
夏時間と冬時間の補正は、夏になる時は「就寝時に1時間時計を早めて寝る」(冬になるときはその逆)というやりかたが一般的です。

飛行機の運航スケジュールや列車の時刻表は、夏(冬)時間を基準に書かれています(GMTによる記載ではありません)。
関連タグ:祝日休日バンクホリデイ時差夏時間

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2010-04-30

ページTOPへ▲

その他の記事を見る