スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ショッピング 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場


バーバリー・ファクトリー・ストア

Burberry Factory Store

閉店・移転、情報の修正などの報告

バーバリー好きにはたまらない、バーバリー直営のアウトレット。ロンドン中心からは少し遠いけどお目当てがあれば行く価値ありかも!?

こんにちは、ロンドンナビです。
イギリスと言えば、日本でも人気のブランドを数多く生んだ国。ファッションの流行を発信し続ける街として世界からも注目されているロンドンではみなさんも足を運びたいお店がたくさんあることでしょう。でも、高級ブランドとなると試しに足を運んでみるモノのなかなか手の出る値段ではなかったりしますよね。そんな時に私たちの強い味方となってくれるのがアウトレット!今回はイギリスを代表する高級ブランド『バーバリー』のアウトレット、バーバリー・ファクトリー・ストアに潜入してみました。

バーバリー・ファクトリー・ストアの行き方

1.オーバーグラウンド線Hackney Central(ハックニーセントラル)駅で下車。

1.オーバーグラウンド線Hackney Central(ハックニーセントラル)駅で下車。

2.改札を出て右に歩いていくと大通りに突き当たります。そこにはこのような地図がありますので『Tesco』『Morning Lane』と書かれた場所を目指し、大通りを右方向へ歩いていきます。

2.改札を出て右に歩いていくと大通りに突き当たります。そこにはこのような地図がありますので『Tesco』『Morning Lane』と書かれた場所を目指し、大通りを右方向へ歩いていきます。

3.Morning Laneの通り入口にはFoxtonsという不動産屋さんがあります。この不動産屋を右手にMorning Laneを歩いていきましょう。

3.Morning Laneの通り入口にはFoxtonsという不動産屋さんがあります。この不動産屋を右手にMorning Laneを歩いていきましょう。

4.Morning Laneを歩いている時に左手側に大型のTescoがあります。

4.Morning Laneを歩いている時に左手側に大型のTescoがあります。

5.Tescoを通り過ぎて少し行くと右手側に Chatham Placeという通りが見えますのでその通りに入ります。

5.Tescoを通り過ぎて少し行くと右手側に Chatham Placeという通りが見えますのでその通りに入ります。

6.すると右手にバーバリー・ファクトリー・ストアが見えます。

6.すると右手にバーバリー・ファクトリー・ストアが見えます。

バーバリー・ファクトリー・ストアの注意事項

1.カメラ撮影禁止!
店中いたるところにカメラ禁止のサインが貼ってあります。携帯電話などで隠し撮りした場合、その場で画像を消すように注意されるか、退店を命じられることもあるのでご注意ください!

2.大きな荷物はロッカーへ!
大きな荷物はお店入口にあるコインロッカーに預けるよう指示されます。ハンドバッグ程度やショルダーバック程度なら大丈夫ですが、大きなリュックサックを持っている場合はコインロッカーに預ける必要があります。このコインロッカーはコイン式(1ポンド)になっていて退店する際に戻ってきます。

バーバリー・ファクトリー・ストアの詳細

バーバリーはさまざまな種類にラインを発表していますが基本的にこのバーバリー・ファクトリー・ストアで販売されている商品はイギリス国内で販売されているラインのディスカウント商品となっています。30%オフ程度の商品から70%オフにまで下がっている商品などもあり、ラインナップはipadケースなどの小物からコート、スーツに至るまで、さらには子ども用の洋服&小物も取り扱われています。

BURBERRY BRITの商品が豊富
日本ではほぼ知られていないこのラインは2009年に誕生したバーバリーのカジュアルラインです。リーマン・ショックなどの影響を受け、経営不振に陥ってしまったバーバリーがそれまで高級志向の顧客のみを対象にしてきたラインとは別に、普段着としても着こなせるようなカジュアルで比較的に低価の商品が揃っています。
とはいえ、素材などは高級なものを使用しているため普段使いながらも気品を大切にしたい方々から人気を博しているこのラインは色使いも王道のラインに比べ明るいものが多いのが特長です。日本の実店舗でお目にかかることはないラインなので、他の人と差をつけることが出来ます!

参考ディスカウントの値段
時期によって異なりますが、ディスカウントのお値段の参考価格をご紹介します。
シャツ £225→£157
デニム £175→£49
ハンドバッグ £495→£346
靴 £575→287
レザージャケット £1295→£906
Tシャツ £150→£105
お財布 £315→£190
サングラス £179→£116
ポロシャツ £150→£105
もちろんこの他にも£85のスカーフが£10台まで下がっていたりと探せばお値打ち価格の商品もたくさんあります。特に子ども服&小物は元々の商品の値段が大人の物よりも低いため、割と安価で手に入るものがあったりも!
免税を受けることも可能なので、高額のお買い物をした場合には精算時に免税の書類を貰うようにしてください。詳しくは下記の記事を参考に!

バーバリー・ファクトリー・ストアの周りには他のアウトレットも!

バーバリー・ファクトリー・ストアの周りには実は他のアウトレットショップも隣接しているのでそれらも合わせてご紹介しましょう!

★Aquascutumアクアスキュータム★
日本でも人気の高い創設から160年以上の歴史を持つ、伝統のブランド。ロンドン、リージェント街の高級服仕立屋からスタートしたこのブランドはラテン語の“aqua-水”と“scutum-盾”を組み合わせた造語“Aquascutum”を冠した防水コートで世界的な評価を受け、以来モダン・ブリティッシュブランドとして、長きにわたって本物を追求する紳士淑女たちから支持を受け続けてきました。定価よりも30%安くなっている商品がずらりと並ぶこちらのショップにもぜひたちよってみて。
店舗名
Aquascutum Outlet

住所
7-8 Chatham Place,London E9 6LT

営業時間
月曜-金曜 10am-6.30pm
土曜 9am-6pm
日曜11-5pm


★Pringle of Scotlandプリングル オブ スコットランド★
1815年、ロバート・プリングルがスコットランドにソックス、アンダーウェアなどのブランドとして立ち上げたプリングル オブ スコットランド。現在ではイギリスを代表する英国王室御用達の老舗ニットブランドにまで成長しています。日本ではプリングルの名で親しまれているこのブランドのアウトレットショップには上質なカシミアのセーターなどがかなり格安で揃っています。
店舗名
Pringle of Scotland Outlet

住所
86 Morning Lane ,London E9 6NA

営業時間
月曜-土曜10am-6.30pm
日曜 11am-5pm

いかがでしたか?
ロンドン中心部から少し離れた場所にありますが、日本では手に入らない商品をいつもよりも安く手に入れるチャンスがこの場所にはあるかもしれません!興味のある方は足を延ばしてみる価値、ありですよ。
以上ロンドンナビでした。
  • photo
  • photo

記事登録日:2015-06-04

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-05-08

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

バーバリー ナイツブリッジ店

バーバリー ナイツブリッジ店

言わずと知れた英国風伝統的コートの老舗。最近では、バックやポロシャツなどのラインも充実。チェック柄のアイテムをぜひ1つ手にしては?