トップ > エンタメ > 公演施設

英国の公演施設

英国の公演施設情報をご紹介します。

28件が該当しました。

クィーンズ・シアター

ロンドン> ソーホー

ロンドンの中心部・ピカデリーサーカス駅から徒歩わずか5分に位置する1907年にオープンの歴史あるシアター。

シアター・ロイヤル・ドルリー・レーン

ロンドン> コヴェント・ガーデン

コベントガーデンの端にある英国最古の王立劇場。いま上演されている「オリバー」は評判の演目で、なかなか切符がとれないかもしれません。

パレス・シアター

ロンドン> コヴェント・ガーデン,ソーホー

ロンドンで最も多くの劇場が集まるウエストエンドにあり、ケンブリッジ・サーカスの一角でひときわ目を引く美しい赤レンガ造りの劇場

ペンタメーターズ・シアター

ロンドン> ハムステッド

小規模の前衛劇場「フリンジ・シアター」のひとつ。古典からコメディ、コンサートから詩の朗読会までさまざまなイベントが行われる小劇場です。

ウェンブリー・アリーナ

ロンドン> ロンドン北西部

1934年に建てられた室内競技場。世界的なアーチストがコンサートを開くほか、ロンドン五輪では新体操とバトミントンの会場として使われます。

O2アリーナ

ロンドン> ロンドン東部

テムズ川の川岸に建つ、競技施設兼コンサート会場。2万人近くが収容でき、ロンドン五輪の競技施設としても使われます。

ザ・O2

ロンドン> ロンドン東部

23,000人を収容できる多目的アリーナ。ロンドン五輪では室内競技場として使われます。

アールズ・コート・エキシビション・センター

ロンドン> ケンジントン

1937年完成の展覧会会場。ブックフェアや旅行フェアなど、一般向けの展示会が数多く開かれます。ロンドン五輪の会場としても使われます。

ロイヤル・アルバート・ホール

ロンドン> ナイツブリッジ,ケンジントン

8,000人が収容できる赤いレンガ造りの屋内円形劇場。BBCが主催する夏の音楽祭「プロムス」の会場として有名。

ロンドン・コロシアム

ロンドン> ウェストミンスター

塔の先端のオブジェが印象的な劇場。イングリッシュ・ナショナル・オペラの本拠地。

プリンス・オブ・ウェールズ・シアター

ロンドン> ソーホー,ウェストミンスター

チャイナタウンにほど近いミュージカル用劇場。世界中で人気となった「マンマ・ミ-ア!」は2004年、ここで初演されました。

カドガン・ホール

ロンドン> ナイツブリッジ

ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラの本拠地。日本人バイオリニストの葉加瀬太郎氏が頻繁にコンサートを開いています。

ロイヤル・フェスティバル・ホール

ロンドン> ウォータールー駅/サザーク

ヨーロッパ最大規模の芸術施設、サウスバンクセンターにある2,900席のホール。主にクラシックのコンサートが開かれます。

クイーン・エリザベス・ホール

ロンドン> ウォータールー駅/サザーク

パーセル・ルームにある2番目に大きなコンサートホール。ロンドンの代表的なオーケストラがここを本拠地にしています。

ロイヤル・ナショナル・シアター

ロンドン> ウォータールー駅/サザーク

テムズ川の南岸、ウォータールー橋のたもとにある国立劇場。夜になると美しくライトアップされます。

ケンブリッジ・シアター

ロンドン> コヴェント・ガーデン

1930年に完成したウェスト・エンドでは「最も若い」劇場。現在は『シカゴ』を上演中。

ハー・マジェスティーズ・シアター

ロンドン> ウェストミンスター

日本でも知られるミュージカル「オペラ座の怪人」の上演館。「いかにも英国の劇場」という豪華な建物が魅力的。

ロンドン・パラディウム

ロンドン> ソーホー,メイフェア

おもちゃ店「ハムレーズ」の裏手にある劇場。ミュージカル上演館だが、実はビートルズがデビューした場所として有名。

ニュー・ロンドン・シアター

ロンドン> コヴェント・ガーデン

コベント・ガーデンの端に位置するミュージカル劇場。かつて20年間にわたり、不朽の名作『キャッツ』がかかっていたことで有名。

ロイヤル・オペラ・ハウス

ロンドン> コヴェント・ガーデン

コヴェント・ガーデンに君臨する17世紀に始まったオペラ・ハウス。オペラとバレエが有名!

ユーザーアルバム

もっと見る

  • バービカン・センター

    Merregnon
  • ロイヤル・オペラ・ハウス

    m1045
  • ロイヤル・オペラ・ハウス

    m1045
  • ロイヤル・オペラ・ハウス

    m1045
  • ロイヤル・オペラ・ハウス

    m1045
  • ロイヤル・オペラ・ハウス

    m1045