クイーン・エリザベス・オリンピック・パーク

Queen Elizabeth Olympic Park

閉店・移転、情報の修正などの報告

2012年夏に開かれたロンドン五輪。もとは工業地域を再開発し、五輪開催に向け、2.5平方キロの公園に生まれ変わりました。終了後はオリンピック・スタジアムのほか、水泳会場、ハンドボール会場、自転車室内トラック「ベロドローム」の4施設が残されました。

photo

もともと数多くの廃棄物処理施設が並んでいたこのエリア。五輪を機に土壌が除染され、公園として造成されました。自然の川(リー川)がパークの中心を流れ、一見すると全くの自然環境を生かして作られたよう。五輪開催用に建てられた仮設の競技施設は閉会後1年を経てほぼ全部取り壊されました。選手村は一般住宅にと生まれ変わります。

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-06-10

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

オリンピック・スタジアム

オリンピック・スタジアム

ロンドン五輪とパラリンピックの開閉会式と、陸上競技が行われる競技場。メーン会場となる「オリンピックパーク」の南西側にあります。

ロンドン2012ショップ(ウェストフィールド・ストラットフォードシティー店)

ロンドン2012ショップ(ウェストフィールド・ストラットフォードシティー店)

2012年ロンドンオリンピックのオフィシャルグッズの専門店。店内には、五輪メーン会場が望める展望スポットが併設されています。

ベロドローム(オリンピック・パーク)

ベロドローム(オリンピック・パーク)

自転車のトラック競技が行われる施設です。オリンピックパークの施設でもっとも最初となる、2010年2月に完成しました。

アクアティックス・センター(オリンピック・パーク)

アクアティックス・センター(オリンピック・パーク)

「オリンピック・パーク」内にあるプール施設です。五輪では、競泳と飛び込み競技の会場として使われました。

ビューチューブ

ビューチューブ

2012年7月の五輪開幕に向けて、着々と建設が進むオリンピックメーンスタジアム。その勇姿がどーんと目の前に広がります。