トップ > 観光情報 > 王宮・城・遺跡

英国の王宮・城・遺跡

英国の王宮・城・遺跡情報をご紹介します。

13件が該当しました。

バッキンガム宮殿&衛兵交代式

ロンドン> ヴィクトリア駅

イギリス王室の公式住居。特に女王護衛兵の勤務交代式であるChanging The Guard(チェンジング・ザ・ガード)が行われることで有名。

ロンドン・ウォール

ロンドン> リヴァプール・ストリート/バービカン,シティ

シティを囲んでいたローマ時代の城壁の名残り。

ウィンチェスター・パレス跡

ロンドン> ウォータールー駅/サザーク

13世紀に建てられたの宗教家のお屋敷の一部が壁となって残っています。遺跡のすぐ裏側がカフェになっているのがまたロンドンらしい…。

ケンジントン宮殿

ロンドン> ケンジントン

ダイアナ妃が住んでいた宮殿。「オランジェリー」はアフタヌーンティーで有名。

ロンドン塔

ロンドン> ロンドン塔,ロンドン東部

ロンドンの世界遺産。英国が誇る宝飾物を堪能するもよし、血塗られた歴史を暴くもよし、見どころ満載。

ハンプトン・コート・パレス

ロンドン> ロンドン南西部

ロンドンから南西へ電車で35分にあるヘンリー8世の館として有名な宮殿。

ランベス宮

ロンドン> ウェストミンスター,ランベス

英国国教会の最高位、カンタベリー大主教のロンドンの居住地。古めかしいレンガ造りの建物が歴史を感じさせる。

リーズ城

イングランド南東部> メードストン

イギリス旅行に来たからには訪れたい、ロンドンから電車でたった1時間の場所にある、900年以上の歴史を持つ世界で最も美しい城

ルイス城

イングランド南東部> ブライトン

現存するのは城壁と塔の一部分のみ。それでも在りし日の面影をしのぶには十分の貫禄が。古びた石垣の石の一つ一つに歴史の重みを感じます。

コベントリー大聖堂

ウェスト・ミッドランズ> コベントリー

ドイツ軍の空襲で建物の壁だけを残し、燃えてしまった教会。地元では「Ruins(廃墟)」と呼ばれています。

ハットフィールド・ハウス

イングランド東部> ハットフィールド

エリザベス1世がイングランド女王になるまでを過ごした宮殿。イースターから9月末までオープン!

ストーンヘンジ

イングランド南西部> ソールズベリ

ロンドンから西へ140km、イングランド特有のなだらかな丘陵地帯に突然現れる巨大な石の遺跡。誰がいつ何のため作ったのか………謎はいまだに解かれていない。

ウィンザー城

イングランド南東部> ウィンザー

ロンドンから西へ約40km、エリザベス2世が週末を過ごす場所。ロンドンから日帰りができる郊外の観光地として高い人気を誇っています。

ユーザー投稿スポット

もっと見る

THP 日本語で受けられるヒーリング
その他観光スポット, 複合施設/エリア / スピ娘

ユーザーアルバム

もっと見る

  • ヒースロー空港セントラルバスステーション

    m1045
  • ヒースロー空港セントラルバスステーション

    m1045
  • ヒースロー空港セントラルバスステーション

    m1045
  • ヒースロー空港セントラルバスステーション

    m1045
  • ヒースロー空港セントラルバスステーション

    m1045
  • ウィンザー城

    m1045