スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

中国からイギリスまで紅茶を運ぶために作られた19世紀に作られた帆船「ティークリッパー」のうちの1隻。長くグリニッジで展示されていましたが、2007年に火災で破損。2012年4月に再公開が始まりました。

photo

「ティークリッパー」は中国からの一番茶を届けるかを競った帆船として作られました。この船は20世紀まで残った唯一の船で、1957年からグリニッジのテムズ川岸のドックで一般公開されていました。ただ、痛みがひどかったことからミレニアム事業で改修を実施。そのさなかの2007年5月に作業中の失火で燃えてしまいました。5000万ポンドをかけた修復作業ののち、2012年4月に一般公開が再開されました。世界遺産「グリニッジ」の一角を占める文化財にもなっています。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-04-30

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供