スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場


ヒースロー空港 ターミナル3 

ヒースロー・エアポート・ターミナル3Heathrow Airport Terminal 3

閉店・移転、情報の修正などの報告

5つあるヒースロー空港のターミナルのひとつ。日本と英国を結ぶ3社の直行便のほか、日本人の利用も多いアジア各社の便が発着。長距離便の利用客でいつも混み合っています。

ターミナル3出発ビルへの入口

ターミナル3出発ビルへの入口

こんにちは、ロンドンナビです。今日は日本と英国を結ぶ3社の直行便が発着するヒースロー空港ターミナル3についてご紹介しましょう。「空港で出発前にショッピングしたい!」という人々のために、出発ゲート(免税)エリアにあるショップ&レストランを中心に紹介したいと思います。

駅から出発ロビーまでは徒歩で約10分

ヒースロー空港ターミナル123駅

ヒースロー空港ターミナル123駅

市内から公共交通機関を使ってターミナル3に行くには、地下鉄ピカデリー線か、ヒースロー・エクスプレスに乗り、ヒースロー・エアポート123駅へ向かうことになります。また、ヴィクトリア駅裏にあるヴィクトリア・コーチ・ステーションから長距離バスで行くことも出来ます。いずれも、降車したホームやターミナルから、チェックインカウンターがある出発ロビーの搭乗手続きエリア(出発の建物G階)までは徒歩10分近くかかります。

チェックインエリアには店らしい店はなし!

いつも混み合うターミナル3のチェックインエリア

いつも混み合うターミナル3のチェックインエリア

ターミナル3に行ってみて驚くのは、搭乗手続きエリアに店がまったくと言って良いほどないこと。見送りの人とお茶を飲もうにも、わざわざ1つ上の階に行かねばなりません。それでも簡単なカフェがある程度。パブやレストランを利用したいなら、到着ロビー側のお店か、セキュリティ・チェックを終了したあとのエリアにあるお店に行きましょう。また、コンビニは到着ロビー側に1店舗(マークス&スペンサーのシンプリーフード)があるのみ。
わからないことがあれば、インフォメーションデスクで聞きましょう!

わからないことがあれば、インフォメーションデスクで聞きましょう!

JALの発券・案内カウンター

JALの発券・案内カウンター

ANAのチェックインカウンター

ANAのチェックインカウンター

VATの返金手続きはここで

VATの返金手続きはここで

手続きが終わったら上の階に上がります

手続きが終わったら上の階に上がります

ここから出発ゲートエリア(免税エリア)へと入ります

ここから出発ゲートエリア(免税エリア)へと入ります

ショッピングするなら、早めに空港へ

セキュリティチェックを過ぎるとたくさんのお店がありますよ

セキュリティチェックを過ぎるとたくさんのお店がありますよ

セキュリティ・チェックより先のエリアは、いわゆる「免税区域」となっています。ここでのメリットは、ブランド品が若干安めに買えること。これは、付加価値税(VAT)分が割り引かれているからですね。品定めや商品の精算の時間などを考えると、免税ショッピングを楽しみたいという人は出発3時間前をめどに空港に行くことをおすすめします。なお、英国出発時には「出国検査(パスポートチェック)」はありません。
免税エリアにもVAT払い戻しの手続きカウンターがあります

免税エリアにもVAT払い戻しの手続きカウンターがあります

コズメやお酒・タバコは免税店の定番商品です

コズメやお酒・タバコは免税店の定番商品です

免税エリアにはあのハロッズも!

なかなかの品揃えを誇るハロッズの空港内売店

なかなかの品揃えを誇るハロッズの空港内売店

ターミナル3からは、日本をはじめ、中国、インドなどへの直行便が数多く運航していることもあり、有名ブランド各社は競ってこのターミナルに出店しています。中でも、もっとも目立つのは、高級デパート「ハロッズ」。定番の紅茶やクッキー、テディベア、ショッピングバックなどが一通りそろっています。そのほか、主なブランドとしては、「バリー」「ブルガリ」「カルチェ」「シャネル」「アルマーニ」「ゼニア」「グッチ」「エルメス」「ポールスミス」「フェラガモ」「トッズ」「ベルサーチ」など。さらに、いわゆるファッション系のブランド以外では、腕時計の「スウォッチ」、高級手帳の「スミスソン」、おもちゃの「ハムレイズ」、化粧品の「MAC」などもチェックしておきましょう。
ポールスミスのブティック

ポールスミスのブティック

ブルガリのお店も!

ブルガリのお店も!

バーバリーのブティック

バーバリーのブティック

店舗は大きな待ち合いエリアを囲む形で作られています

店舗は大きな待ち合いエリアを囲む形で作られています

レストラン施設も充実

ファミレスの「TGIフライデー」もあります!

ファミレスの「TGIフライデー」もあります!

免税ショッピングもしたいけど、英国を離れる前にパブでビールを!という人は、バー&レストラン「ブリッジ」へ。ビールもさることながら、フィッシュ&チップスをはじめとする英国料理が空港でも楽しめます。スープやサンドイッチのファストフード「EAT」などが免税エリアの一角に設けられています。
日本に帰る前に「Yo!SUSHI」??

日本に帰る前に「Yo!SUSHI」??

バー&レストラン「ブリッジ」

バー&レストラン「ブリッジ」

水やスナック、雑貨はブーツで

ブーツでの販売価格は市内の店舗とほぼ同じ水準です

ブーツでの販売価格は市内の店舗とほぼ同じ水準です

機内で飲む水をはじめ、チョコレートやスナックなどを機内に持ち込みたいときは、ドラッグストア「ブーツ」をのぞいてみましょう。市内とほぼ同じ価格水準で売られているのもうれしいですね。残った小銭で多めにお菓子等を買って、そのままおみやげにするのもよいでしょう。
ユニオンジャックなどが描かれた小物やTシャツなどを売る店

ユニオンジャックなどが描かれた小物やTシャツなどを売る店

HMVも空港に出店しています

HMVも空港に出店しています

残ったポンドの処理法は?

免税エリアのあちこちに両替所があります

免税エリアのあちこちに両替所があります

空港内には両替所が数カ所あって、日本円への交換もできます。ただ、交換レートのことを考えると、免税エリアのお店などで使いきった方がよいかもしれません。欲しい商品の値段より、手持ちのポンド現金の方が少ないときは「足らない分をクレジットカードで払う」という方法があります。免税エリア内のショップスタッフはこういった計算に慣れているので、手持ちの現金を見せた上でカードと一緒に差し出せば適宜会計してくれるでしょう。

ゲートまでの距離に注意

各出発ゲートまで歩いたときの所要時間があちこちに表示されています

各出発ゲートまで歩いたときの所要時間があちこちに表示されています

ターミナル3の出発ゲートによっては、「隣りの駅まで歩く」くらい遠くにあることも。免税エリアから歩いて15分以上かかるような場所もあります。ショッピングに夢中で飛行機に乗り遅れるようなことのないように!なお、出発ターミナル内には、各ゲートまでのだいたいの所要時間が書かれていますので、これを参考にしましょう。
出発エリアの平面図です

出発エリアの平面図です

出発ゲートはこんなかんじです

出発ゲートはこんなかんじです

ここを通り抜けた先に飛行機が止まっています

ここを通り抜けた先に飛行機が止まっています

ターミナル3は、ヒースロー空港の5つあるターミナルのうちの1つですが、その規模や利用客の多さは想像以上。帰国などの時は、時間に余裕を持って利用するようにしたいものですね。以上、ロンドンナビでした。
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2011-04-08

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-04-08

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

ヒースロー空港 ターミナル4

ヒースロー空港 ターミナル4

ヒースロー空港の5つあるターミナルのうちの1つ。おもに航空同盟「スカイチーム」の便が発着しています。

ヒースロー空港 ターミナル1

ヒースロー空港 ターミナル1

ヒースロー空港の5つあるターミナルのうちの1つ。航空同盟「スターアライアンス」の便が発着していましたが、2014年にターミナル2の改修が終了し、そちらへの「引っ越し」が進んでいます。

ヒースロー空港 ターミナル5

ヒースロー空港 ターミナル5

ヒースロー空港の5つあるターミナルのうちの1つ。地元のブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の発着専用に使われています。

ヒースロー空港 ターミナル2

ヒースロー空港 ターミナル2

「クイーンズターミナル」という別名を持つこの建物では、全日空やルフトハンザなど「スターアライアンス」の各社便と国内線の一部が発着します。

関連記事

市内からヒースロー空港へ/英国からの出国

市内からヒースロー空港へ/英国からの出国

ロンドン市内からヒースロー空港への交通手段と、イギリス出国の手順です。

ロンドン・シティー空港

ロンドン・シティー空港

セレブなビジネスマン御用達の小さな空港。金融街・シティーと鉄道・DLRで直結、他では見られないユニークな飛行機が次から次へとやってきます。

ヒースロー・エクスプレス

ヒースロー・エクスプレス

市内とヒースロー空港を最短時間で結ぶ特急列車です。早朝から深夜まで、片道15分。空港までノンストップで走ります。

これなら乗り遅れない!ヒースロー空港早朝出発全ガイド

これなら乗り遅れない!ヒースロー空港早朝出発全ガイド

早朝出発にも負けない!ヒースローへの行き方を一挙紹介します!

■英国への入国

■英国への入国

意外と厳しい英国の入国審査。書類は機内で用意を!

■ヒースロー空港から市内へ

■ヒースロー空港から市内へ

ヒースロー空港から市内への移動はどうやって?