グリニッジ旧王立天文台

ロイヤル・オブザバトリーThe Royal Observatory

閉店・移転、情報の修正などの報告

Gグリニッジ・Mミーン・Tタイムを観測し、世界の基準時刻を発信していた場所。

photo

大航海時代のまっただ中、1675年にチャールズ2世が設計。既に航海を始めていた他のヨーロッパ諸国を出し抜こうと航海術の発展に重点をおきました。航海中、船がどこにいるのか、正確な位置を把握しておくのはとても大事なことだったんです。正確な位置は、正確な時間を知るということ。そこでこの天文台で時間を計測し出発してからどのくらいの時間が経過しているか確認していたんです。その後、世界の時間の基準にとなる場所になりました。子午線をまたげます。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-08-23

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供